07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ドイツ/ブンデスリーガを見に行ってきました 最終回 ドルトムント~フランクフルト

2011.01.04 (Tue)

昨日の試合の余韻もまだ覚めやらぬまま起床 外は相変わらずの雪「ドイツに来てまだ日の差したとこ見たことないな~」ってことを考えながら移動の支度を行います。そう、今日は慌ただしくフランクフルトへ戻り、会社の同僚の女の子(偶然同じ時期に非サッカー系でドイツに来てた)とそのかーちゃんとディナーです。
213.jpg
朝食はごく軽めにしてドルトムントの駅へ到着し、昨日の結果がのっている新聞でも買おうかな~なんて駅をぶらついていると、そこにあったのは
216.jpg
魚を食べる民族のDNAを刺激しまくりのこの一品!ドイツらしく魚をパンに挟んだだけの素っ気飯ですが、おいらの心鷲掴み!思わず鰯と鱒サンド、ほんで朝からビールまで購入し列車に乗り込みました。
フランクフルトへは約3時間半、マインツってとこまで国際列車で行って、そこから新幹線でフランクフルトまで行きました。
列車が発車してから居ても立ってもいられず、すぐさまに魚サンドにかぶりつきます。めっちゃ美味い~!朝からビールも最高!っとここでようやくお日様が少し顔を出してくれたため車窓が一変!ザ・ドイツってな感じの素敵な風景を見ながら美味いもんとアルコール。うとうとしながら至福の時間を過ごしました。
238.jpg
そんなこんなでフランクフルトに到着。他の駅に比べても圧倒的にでかい街でした。宿は中央駅から歩いて3分のペンションAlpha 私に取ってはええホテルでした。値段も25ユーロと手軽でしたし満足でしたよ。
フランクフルトに到着してまず最初にやったことは.. 昼飯食うことでした。大通りに出て手軽な飯屋を探します。中央駅前のカイザー通りは名前とは裏腹に、金融都市フランクフルトにしてはかなりの廃れ具合。レストランも中・韓・ベトナム・インドなどアジア料理のオンパレード。ドイツまで来てビビンバはあり得んな~と思いながらも、レストランの外でインド人と目が会い、ニコって微笑みかけられたのでつい店に入りカレー食ってしまいました。
255.jpg
インドカレーとヴァイツェン(ドイツのビールWikiで調べて)という異色のタッグマッチながらも見事なコンビプレーを炸裂させ、おいらを圧倒しました。
その後一旦宿に帰り休憩。エネルギー充電後、街へでかけました。
261.jpg
アイントラハトショップ フランクフルトだけでなく、いろいろなサッカーグッズが売っていました。ちなみに稲本元気か?って聞かれましたが、なんで高原ちゃうの?と心のなかでツッコミ
258.jpg
ユーロ銀行 特に感動なし。
その後、ショッピングセンターとか 近くの高級ブランドが集まる通りでカンペールの靴に一目惚れしたので衝動買い でも安かった!
さてさて結構エエ時間になってきたので待ち合わせの中央駅に戻ります。廃人っぽい人も多い中、無事合流出来ていざレストランへ!多分〇〇っていうなんかで調べたかっちょええレストランに行きました。
ここのレストランはビールというよりワインのお店ですね。雰囲気のいい店内は大繁盛でなんとか入れてもらった感じです。ほんでもって再会を祝して乾杯した後は〇〇を食いました。
これはおねーちゃんが食ってたサーモン 一口もらいましたが美味かったです。
298.jpg
さあ腹いっぱいになって街をぶらぶら。治安の心配がないってええね!ほんでもって向こうはツアーの高級ホテルだったので適当なところで解散。
301.jpg
おいらはクリスマスマーケットを冷やかしながらホテルへ ほんで就寝

さて実質最終日は市場とサッカー!
313.jpg
まずはフランクフルトの総合市場に出かけました。なんでも行列の出来るソーセージ屋があるとのこと。市場に入ったその瞬間!開始10秒で発見しました。
318.jpg
実際並んで食ってみましたが普通に美味い!この普通感が凄いっ!みたいな良く解らんことを考えながら市場散策
334.jpg
まるでハイジのようなチーズの軍団!
319.jpg
ハムもソーセージも本場の風格に満ち溢れています
野菜も魚も美味そうで、ここに住んだら食に困れへんやろな~と考えましたが、ドイツみたいなきちっとした国は向いてへんなとすぐに現実に戻りました。
350.jpg
その後、クリスマスマーケットで盛り上がるレーマー広場を通ると なんとお日様が差し込んできました!やっぱり綺麗です。
345.jpg
とか言いながらチーズフォンデュ食べたりしました。
364.jpg
ほんでから食い過ぎの胃をこなすためにザクセンハウゼン地区を散歩します がっこれを発見してしまいました!
368.jpg
そう、男ならみんな大好きフーターズと思わず5・7・5でつぶやいてしまいましたが、そうですあのフーターズがあったのです。「うわ~昼から開けとけよ~」なんてことをつぶやきながら宿に戻り、最後のメインディッシュ“アイントラハト フランクフルト対マインツ”の試合を見に行きます。
250.jpg
251.jpg
コメルツバンクアレナへはフランクフルト中央駅のすぐ前のトラム21号線に乗ればスタジアムのすぐ横まで行きます。

車内の様子はこんな感じ

382.jpg
ここまでくれば人の流れについていくだけ
さてフランクフルトのスタジアムは、森のスタジアムと言われるだけあって、ゲートをくぐれば樹の間を歩きます。そんでしばらくしたら
389.jpg
ドカーンと目の前にスタジアムが!とても近代的で、中南米のフットボールスタジアムとは違ったかっこ良さがあります。
395.jpg
411.jpg
試合はかなり見やすいところで見ました。アルティントップ(兄)がいましたが、前半で後退させられていました。
試合は見事フランクフルトが2-1で勝利!香川真司のいるドルトムントに貴重なアシストを行いました(しかしウインターブレイク前の試合でドルトムントにも勝利しましたね)。
430.jpg

勝利決定後、後ろで見ていたフランクフルター達と一枚
435.jpg/
夜のコメルツバンクアレナも綺麗です.

そんでもって最後の晩餐は市内に戻って市場近くのレストランに入りました。ここで名物アップルワインを飲みましたが、これは要らんかったなと。
439.jpg

441.jpg

それでもビールはめっちゃ美味い!気分は完全に肉だったので肉の塊食いました。ベジタリアン死亡の美味さ!くわ~ってなもんでええ気分になって宿に帰り、最後に小腹を埋めるため宿の近くでちびケバブサンドを食って完全ノックアウトで就寝。
454.jpg
夜が明けるとあっという間に最終日!早朝フランクフルト中央駅付近を散歩しましたが、完全なエログロタウンだったことに驚きでした。
最後に駅でしょーもないおみやげ買ってから空港行って、余ったユーロでラストソーセージ&ビールでおしまい。

ドイツは本当に思っていた3倍の寒さでずっこけましたが、サッカー場は近代的で見やすいし、香川真司はゴールするし、飯は美味いし、ビールは美味いし、人も親切で非常に楽しい旅行となりました。
バックパック担いで旅行してたら、物価の高さに気後れして訪れないような国なのですが、本当に良い経験をしました。

しかし今はラテンアメリカに行きたくてどうにかなりそうです。絶対7月はアルゼンチンに行くので、皆さんフフイでお会いしましよう!

おわり
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

22:12  |  旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yoshinofu.blog91.fc2.com/tb.php/242-158ba1c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。