04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

そろそろフィンケ後を考えるタイミングなのか?あと江坂LLENO

2010.07.20 (Tue)

いや~またしても真夏の万博劇場でやらかしてくれましたね。悔しくて死んでしまいそうになりました。
なんで現地の声援に応えてあと30秒頑張れなかったのか?っと思いながら、ここだけは不思議と冷静に、そろそろフィンケ後を真剣に考えんとあかんな~なんて事を考えてました。
いや、別に今すぐ辞めろゴルァ!なんてことではなくて、このままパスを繋ぐだけのサッカーじゃ上位に入れても優勝争いは厳しいな~と思いますんで、今までの縦ポンサッカーから脱却させてくれたフィンケさんをリスペクトしつつも、もう少し柔軟にチームをマネジメント出来る監督を連れてこないとな~と思いますが如何でしょうか?

フィンケさんはとにかくコンセプト至上主義でこれを侵されることを一番嫌います。これは今までのサッカーを捨てて100%反対の事をやるためには有効な手段と思いましたし、そのことからも早急な監督批判には異を唱えるスタンスでした。
しかし、ここから先、つまり優勝争いを行う上でコンセプト至上主義というのは非常に厳しいと感じますね。おいらにゃ。季節やメンバーそして対戦相手によって、ある程度戦術や戦い方をチームコンセプトと完全に一致しなくても柔軟に変えることが出来るぐらいの人を持ってくることをチームはそろそろ考えて欲しいっす。

あと、フィンケさん全てが悪いわけでないが高原に対する仕打ちがあまりにも酷くて、それもフィンケさんを完全擁護する気がなくなってきた原因の一つです。
アホのマスコミが書く事なので全部を信用していませんが、千葉でも巻がひどい仕打ちをされていますよね。
こんなことをしていると何時かサポの信用を失いますよ。ほんま根こそぎ。
浦和もなんでおんなじようなことしてんねん!と非常に腹立たしいです。

てな事を考えながら、万博を後にして江坂のジェノに向かいましたが当たり前のように満席、しばし表の樽でビールを飲みながらタパスをつまんでいるといつもはこの辺で冷静になってくるのに、今日だけは悔しさがぶり返してきます。って言ってもなんだかんだで楽しくお酒は飲ましてもらいましたけどね。
タパスも煮込みもパエリヤも全部おいしゅうございました。
次こそは祝杯を挙げさせてくれ!浦和レッズ

今日から仕事頑張ります
スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

08:40  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yoshinofu.blog91.fc2.com/tb.php/218-7bc8444e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。