05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

コパムンディアル3日目 強烈な個のぶつかり!ガーナvsセルビアとバルダッシ主審

2010.06.15 (Tue)

ガーナもセルビアも個の力でガチンコにぶつかっていたと思いますが、アルゼンチン
のバルダッシ主審も負けずに強かったですね。セルビアのルコビッチに対する2枚目
のイエローは厳しすぎるかな?とは思いましたが、あとは激しく激突する個の力を、
上手く裁いていたと思います。
だからこそセルビアに降り注いだ、ちょっとした不幸なエッセンスが試合を決めてし
まったことが可哀想でなりません。
決勝点となったPKを取られたファールはわざとではありませんが、残念ながらどう見
てもPKのジャッジはやむなしってとこですかな。
0,,10281~8790477,00

それにしてもガーナのボール奪取力は凄かったですね。展開力もあったし、南欧のタ
レント集団に引けをとらないどころか、局面では互角以上に戦っていましたね。

他の試合では、セルビアと違ってアルジェリアのFWゲザルくんはやらかしちゃいまし
た。グアテマラ人の審判がイマイチと言うことを差し引いても、途中交代→イエロー
→明らかなハンド→イエロー2枚目→無様に退場はベルハジやジアニが頑張っていた
だけに、おバカさんでした。

最後にドイツやり過ぎですね。オーストラリアがあんなにぼこぼこにされるなんて衝
撃です。日本も元同盟国として、その一翼を担いたいものですな。
スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

08:26  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yoshinofu.blog91.fc2.com/tb.php/199-4075839a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。