09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

台湾旅行その3

2010.02.09 (Tue)

台北に戻って宿に荷物を置いたら相棒の肉が食いたいってリクエストがあったので、宿にいた美人さんに聞いて美味しい北京ダックを食べに北平 陶然亭餐廳ってとこに行ってきました。

それにしても台湾の人は親切です。教えてもらったレストランを探して道を聞くと親切丁寧に教えてもらえます。しかしこちらが要領を得ないと見るや、自分の行きたい方と反対側にも関わらず店の前まで連れていってくれました。ビラを撒いていたおじさん どうもありがとうございました。

店に入ってメニューを眺めていると全て美味そうに見えます。しかし店内を行き交う北京ダックを見て少々不安に…とにかくデカイんです。それも皮だけでなく身もガッツり食べるスタイル。ほんでもって余った骨はスープに変身と言う事で、協議の結果北京ダック一本で行くことに。
待つこと40分!キター!それにしてもキターって叫んでいた芸人さんはどうなったんでしょうね?別に気にもなりませんが… いや~しかし突き出しのネギサラダみたいなのだけでビールちびちび舐めていた甲斐がありました。
SH3E0093.jpg
巨大な北京ダックはガシガシ解体され皿に並べられました。
SH3E0095.jpg

店のおばちゃんが一通り食べ方のレクチャーをしてくれて北京ダックの宴の始まりです。
感想は….めちゃくちゃ美味い!どうです北京ダックだけで腹いっぱいになるという贅沢!骨のスープも美味かったけど、あまりに満腹で男三人をもってしても完食不可能でした。

この後、健全に名所を回って観光しようと思いましたが満腹過ぎて無理!と言う結論になり、ブルジョア旅行なのでタクシー使ってホテルに戻りシエスタ爆睡!
夕方起きてからもまだお腹いっぱいなので、台北の秋葉原?光華市場に歩いて行ってきました。僕の予測ではタイのパンティッププラザみたいな感じで、ビル・ゲイツやジョブズが見たら頭に血が登って倒れそうな場所を想像していましたが、僕らが行った範囲に限っては全く健全!なにかいかがわしい物が売っていたら買おうと思っていましたが、イリーガルな物は全然売っていませんでした。

さて、ようやく腹もこなれ、最後の台湾飯に挑む僕らに最強の援軍が登場します!おんなじ宿で中国語を勉強している真弓ちゃんです!昼間食べた北京ダックも彼女にチョイスしてもらいました。
切ない中年男三人組は若くて可愛い真弓ちゃんに連れられて掌櫃酒菜茶館ってとこに行って最後の晩餐です。
SH3E0106.jpg

真弓ちゃんのアドバイスもあって牛肉の台湾風炒めと蟹味噌豆腐、蛤のタイ風サラダと鱸の蒸したやつピリ辛ソースをオーダー。ほんでもってキンキンに冷えた生ビールもチョイス。全部ハズレなしの美味さ!最後の晩餐がメチャ良かったので、この旅行がより印象深いものになりました。
SH3E0107.jpg
SH3E0111.jpg

このあと写真はないけど台湾スイーツを食べに永康街に行きましたが台湾は豆腐がデザートになるんですね。最初は“このハードボイルドの俺様にスイーツやと?”って感じでいきがっていましたが、一口食べたら“めっちゃやさしい味や~ん”とすっかりスイーツな男になってしまいました。

慌ただしかった台湾旅行も終りを迎え、最終日の朝6時に空港バスに乗り込みます。台北の桃園国際空港は関空と違って朝から活気があり訳のワカラン人形まで座席に座ってみんなにいじられていました。
SH3E0113.jpg

台湾旅行のライバルは時間的にも値段的にも韓国だと思いますが、飯に関しては圧倒的に台湾でした。あとホスピタリティって言うんですか?噂に違わずめっちゃ親切でした。これはちょっと我々も真似せんとあかんな~っちゅう感じです。

最後に勉強で台湾に来ているのに、おっさん三人にお付き合いしていただいた真弓ちゃん ほんまに感謝しています。
ありがとうございました。

おわり
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行 - ジャンル : 旅行

08:36  |  旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.25(木) 14:30 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yoshinofu.blog91.fc2.com/tb.php/125-f27b7200

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。