05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

今年一年を簡単に振り返ります ほんで映画パチャママの贈り物のことも少し

2009.12.31 (Thu)

ある意味人生のターニングポイントでした。
今年は厄年が近いと言う事を、神様に“ええかげんに自覚しとかんかい!”と言われたようなもんで、まず年が明けた1月後半に、有る無しで言えば絶対無しの痛みを足首に感じました。今まで経験した痛み(精神的なものは別として)を軽くコールド勝ちするぐらいの尋常でない痛みを感じ、もんどりうってそれこそ泣きながら這うようにしてタクシー乗って深夜の病院へ。結果は痛風。語感も恥ずかしいし字で書いても情けない病気に掛ろうとは思ってもみませんでした。
でもそれで初めて自分自身のだらし無かった生活を省みることができ、酒は基本的に家で飲まなくなりました。ほんでもって10キロのダイエットに成功し旅に対する強烈な欲求や、メリハリを付けることで飲みに行くのがまた楽しく感じられるようになりました。っと強引に良かったことにしようとしている感じですが、まあ良かったんちゃうかなって思っています。

あと海外には香港(マカオと中国)とトルコに行きました。
香港の国際フェリーターミナル(国際ターミナルですよ)がエロエロ凄かったのにはたまげました。あと中国はいくら発展しても中国でいてくれてほっとしたというか懐かしかったです。
ccb6b4da0676094cd1164e50.jpg
ただのお粥です。普通にうまい!
oksy_2023813_854425_l.jpg
ばかドリンク。人民の発明するものは摩訶不思議です。

トルコはめちゃ良かったです。イスタンブールはウソくさい奴が多かった印象ですが、今回行ったオリュデニズ、フェティエ、アンタルヤの人たちは皆親切でホスピタリティっていう奴にあふれてました。老後はアンタルヤに住みたいな~と本気で考えております。
DSCF2602.jpg
ほんでからアンタルヤ行ってみたいって人がおったらペンションVilla Verdeってとこに行ってみてください。ペンションですがカフェもあるしくつろげます。物腰の柔らかい素敵な女将さんと日本語ぺらぺらのおもろい旦那さんがいろいろと見どころとかを教えてくれますよ。ほんまお世話になりました。

今年もおいしいもの食べて、おいしいお酒を頂けたのは幸せでした。ローテーションで行かせてもらったお店は
スペイン料理LLENO、メキシコ料理EL PANCHO、メキシコ料理QUE RICOと墨国回転鶏店、スペイン料理LOS CITIOS、ペルー料理PUCASONCCO、イタリア料理PAPPA、たこ焼きTACO MUCHO、本町のサイゼリア、南海そば、ほんでからタンゴバーって言っていいんでしょうかCafetin de Buenos Aires等々 ほんまにありがとうございました。

最後にまた映画の話を。
まためっちゃ見たい映画を見つけました。パチャママの贈り物あの強烈なロケーションの十三第七藝術劇場で1月16日から上映です。
予告編はこちら ちょっとはみ出てしまいましたがお許しを。ボリビアは自分の目でも見たのでめっちゃ思い入れがあります。その時のことはこちらでご覧くださいませ。

だらだらと書いてきましたが、皆さまには今年一年本当にお世話になりました。
ありきたりですが来年も一年間よろしくお願いいたします。
Ciao!
スポンサーサイト

テーマ : 旅行 - ジャンル : 旅行

13:28  |  中南米ネタ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yoshinofu.blog91.fc2.com/tb.php/110-1314042c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。