スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

定番の散歩ロードと日本対イングランド雑感

2010.05.31 (Mon)

まずは日本対イングランド。ポジティブに行きます。
多分、大手マスコミには“善戦”って言葉が踊るんでしょうが、どう取ったって負けは負け。本番じゃあ善戦しましたけど勝ち点0って事ですわな。
でも、セルビア戦と韓国戦がどうしようもなく、自信喪失のままW杯に行って、公開虐殺ショーを見届けるのは勘弁して欲しいと思っていたので、これで少しは落ち着いてW杯所詮に望めるのではないでしょうか?(ここで勘違いしないで欲しいんですけどね)

だからこそ厳しい批判や不安はセルジオさんとかに任せて、前向きな事と少し不安なことを書きたいと思います。

最初は川島っていうかGKね。楢崎は悪くないと思うけど、近頃代表でもクラブでも失点を重ねてたよね。直前のアントラーズ戦も4失点。決してキーパーだけのせいじゃないけど、そういう空気的なものが出来上がりつつあったと思います。
なので川島ってのは良いチョイスだと思いますよ。
オイラはとにかく、この12年間にまったく川口、楢崎以外のGKが国際経験を積んでいないと言う事に、めっちゃ不安を感じていたので、次を見据える意味でも良かったと思います。
でも岡ちゃんのことだから、本番は楢崎っぽいけどね...

あと、野性味って言葉を履き違えている大久保が、少し大人になったって言うか、いい意味で相手選手とやりあっていましたよね。特に守備で。ここは素直に評価。

ほんで阿部ちゃん効いていましたね。最後は体力が落ちて機能していなかったけど、あれは守り切るなら稲本辺りに交代しても良かったのでは。でも視野広く、頭のいいプレーが出来ていたと思います。

ほんで長谷部。やっぱり強いですな。普通に相手と渡り合っていくことが出来ていましたね。
長友も、トゥーリオのワールドクラスのオウンゴールのアシストに繋がった場面では、体ごとぶつけて阻止して欲しかった以外は合格点なんじゃないでしょうか?

不安な部分では中澤の劣化が激しいっていうか、やっぱりJでもイマイチのプレーしかしていなかった選手は、国際試合でもイマイチのプレーになりますよね。頑張っていたけど、脚元の不安さはドキドキさせてもらいました。

その他にも、本田は消えすぎだし、岡崎は慌てん坊さんすぎるし...

でも最大の収穫は、10番の中村俊輔さんがいない方が、良いサッカーが出来ると言うことが分かったことではないでしょうか?彼にはどうしても1点欲しい場面で後半FKを獲得すれば出てきてもらえればいいんじゃないでしょうか?
岡ちゃんが、どこかヤケクソにも近い、腹のくくった表情になってきているのに、あの10番だけはいつもふてくされた暗い表情。トルシエが外した理由も理解できますよね。

最後に、昨日も長居公園行ってきました。知人がボール蹴るよっていうので、挨拶がてらブラっと行ってきました。
汗ばむぐらいの陽気の中、長居公園から狭い道をくねくね歩いて万代池公園まで行くと帝塚山音楽祭ってのをやっていました。出店を冷やかしながら南港通りをてくてく歩いて粉浜の商店街へ。
激美味な蒸し鶏を買ってから、さらにぶらぶら歩いて住之江公園へ。ドンキホーテで安いワインを買っておうちにつく頃には心地よい疲れが。

やっぱりおっさんには散歩が一番の運動かもしれません。

Viva 散歩! すごいぜ散歩!

おわり
スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

08:43  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2010年W杯で見たい選手を餃子を作りながら考えました

2010.05.30 (Sun)

書いてた記事が吹っ飛んだ....
今日は、久しぶりにネグリン(SR400)でお医者さんに行ったりと午前中にあっちゃこっちゃ行った後、スーパーに立ち寄ると、ニュータイプに覚醒している私は“本日合挽きひき肉半額”の張り紙に気付いたので、無意識のうちに餃子の材料をかごの中に放り込んでいました。

そんでもって白菜と白ネギとニンニクを刻み塩をふり、水気を絞り味の素をパラリ、あとは最強の調味料味覇(ウェイパー)を加え挽肉を加えて無心になってこねくり回します。
ほんでもってたまにビールをチビリチビリ舐めながら、ディーガに撮り貯めていたW杯過去の名勝負を眺めつつ、今回のW杯で見たい選手を考えました。

まずはアルゼンチン。そりゃーやっぱりメッシでしょ!ってのは嘘で、まずはベロンとテベスとパレルモ。ラベッシが見たかったんですけどね~、でもいない者はしょうがない。それよりもなによりもやっぱりディエゴ・マラドーナですよね。今回はマラドーナに始まりマラドーナに終わるような気がします。
20060223-lionel-messi-maradona.jpg

それからやっぱりメキシコは気になりますね。まずはマンチェスターUに移籍の決まっている“チチャリート”エルナンデス。ほんでから特にプーマス3人組プラス1ののエフライン・フアレス、イスラエル・カストロ、パブロ・バレーラにエクトル・モレーノは最後まで残って欲しいですし、活躍している姿をみたいです。
ほんでもって最後のW杯であろうカニ挟みのクアウテモク・ブランコと、川口とばっち同じ役割の“コネホ”ペレスには注目しています。
DSC00159.jpg

そんでからパラグアイはこれまたプーマスのダリオ・ベロンと元メキシコ組のマンスールやパウロ・ダ・シルバ そして現メキシコ組のデニス・カニサ、クリスチャン・リベロスやベニテスにも頑張って欲しいですが、やっぱりロケ・サンタクルスとオスカル・カルドソを見てみたいです。でも、重ね重ねカバーニャスがいないのが残念です。
1792313.jpg

その他にはチリ!やっぱりマティアス・フェルナンデスですね!その他にもゴンサロ・フィエーロやウンベルト・スアソには注目していますが、監督の采配にも注目してみてみたいです。
この試合には、今回のW杯に出場する選手が多数出ていますね。そんなこと考えながら見るのも楽しいですね。

その他には、ウルグアイのマルティン・カセレスやホンジュラスの英雄カルロス・パボンには注目しています。あとラテン系以外ならナイジェリアのヌワンコ・カヌや個人的に大好きなブッフォンなどにも注目しています。
30040507.jpg

あとはやっぱり日本代表は阿部ちゃんと長谷部にはとりわけ頑張って欲しいですが、個人的に長友好きなんでオランダ人やデンマーク人をビビらせて欲しいです。そんで俊輔さんは足痛いんだったらもう諦めて、香川と交代して欲しいです。魂はスイスにおいてきていいからさ。
00028014-B.jpg

最後に、個人的に一番注目しているのが、コートジボアールのドゥンビア・セイドゥ そうです!あのJ2徳島にいたドゥンビアです!J2からスイスリーグに行って得点王になり、夏からはロシアのCSKAモスクワへ移籍して、本田の同僚になるって言うんだからわからないもんですよね。
p976_img2.jpg

ふーブログ書くのもつかれますね。

作った餃子はどうだったかって? 最高に美味でした!
海原雄山も唸るウマさに仕上がって、ビールとのコラボは日経新聞の一面を飾れるほどでした。

おわり

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

00:23  |  ちょっとしたこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

京橋から天満 そんで今日は愛媛の福田さんを見た

2010.05.27 (Thu)

まずは今日のエルゴラから。
やっぱりちゃんと書いてますね。別に全てに賛成でもありませんが、きちんとした批判や問題定義は“そらそやな”と思いました。なかなか難しかもしれませんが、JFAハウスの中に関することを書いてくれないかなとか思いますが、しんどいでしょうね。
それからカラー2ページでFC愛媛の福田健二さんのインタビューが乗っていました。24番はロケ サンタクルスから取ったってカッコよすぎですね。僕は浦和レッズのファンなので、赤のユニを見にまとった福田選手見たいですね。絶対勝利に貢献するゴールを量産してくれると思います。


さてさて、昨日は大阪が世界に誇る大イラストレーターのヤマサキ先生と、東京のと違ってベタな庶民の歓楽街、大阪の京橋でお酒を飲みました。

助平な私は美人なスペイン人がいるとの噂を聞きつけて、リンコンカタルーニャってところに行きたかったんですがシャッターが。そんで隣にあるブランってとこに行ってきました。
459691.jpg
外観はこんな感じです。
聞けば同じ経営だとのこと。さらに美人なスペイン人は今日お休みとこのと。少し泣きそうになりましたが、それはそれこれはこれなので気を取り直してタパスの盛り合わせをツマミに調子に乗ってワインのデキャンタをカパカパ開けてしまいました。
タパスの盛り合わせ美味い!タコのマリネもポテトのアリオリも美味かったんで、もう少し腰を据えて飲もうと思いましたが、愚かな私は調子にのってしまいました

そしてその後、私は巨匠の迷惑も考えず、ループトレインに乗って天満へ釣れ出しました。
天満の駅でBar タコムーチョの女将さんと合流して、彼女のお店に行こうとしましたが開けるのが面倒くさいと言われてしまい、天五のダイワ食堂へ
そこでサッポロビールを飲んで酔っぱらい度はピークに......

朝起きたらフィレオフィッシュの包み紙が目に入りました。

やってしまった...
弁天町のマクドナルドはもう少し営業時間を短縮して欲しと心から思いましたとさ

ヤマサキさん タコムーチョの女将さん
本当にありがとうございました

ほんでいろいろとご迷惑をおかけしました

またよろしくお願いいたします

ヤマサキさんのHP ヤマサキドットコムエンターテイメント2004
タコムーチョは開いたり閉めたりがよく分からないので、興味のある方は検索していってみてください

おわり

テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 日記

08:53  |  ちょっとしたこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

さあマスコミが悪乗りしてきましたよ~ 

2010.05.26 (Wed)

日韓戦を惨敗で終え、視線もうつろな岡メガネこと岡田監督。談話の内容も内容なので、マスコミの格好のネタになってしまいましたね。

私は今の日本代表にあまり(かなりか?)期待はしておりません。でもね~...日本代表の岡ちゃんが...とか、中村俊輔がねずみ男みたいで...とか協会の川淵老害が....とか個々に不満はい~っぱいありますが、応援していないのか?って言われますと応援しています。ここはキッパリと

全面的に支持してるわけじゃない。でも我々の代表として日本代表のユニフォームを着て世界と戦う以上、彼らを応援してるし(心のどこかで奇跡を信じて)期待しているわけですよ。

マスコミは岡メガネや協会に対して腹立つ事や、自分たちが世論喚起していかなければ的な義務感があるかもしれませんが、これ以上のネガティブキャンペーンや揚げ足取りの記事で揶揄したりしてミスリードするのだけは是非ご勘弁を。

4年に1回じゃ無いですか。ひょっとしたら次の4年後はこのお祭りに参加出来ないかもしれないじゃないですか。だからこそ祭りを楽しく明るく盛り上げてもらうようにお願いしたいと思います。

なんなら土下座でもしましょうか?

よろしくお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

08:34  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

顔を上げようって気にならない ダメすぎる自分たちの代表

2010.05.25 (Tue)

皆さん感じたことは同じと思いますが、それにしても日本弱かったですね~
心から熱く興奮させてくれた日本代表は何処行っちゃったんでしょうかね?

韓国は球際に強く、約束事が徹底され、シンプルにプレーしていましたが、とてもじゃないが敵わないってほどの強さを感じるほどではありませんでした。それよりも日本代表のひ弱さが際立った試合と思います。
僕は40のおっさんなので、Jリーグ発足以前の日本代表を覚えています。その頃は弱くて「生きているうちに日本がW杯に出場するとこみたいな~」なんてことを考えるぐらい世界との差があった時代でした。
それでも見るものを熱くさせる何かはあったと思います。
それは、力の差があってもがむしゃらに一つになって向かっていく姿に熱くなったんだと考えます。

未だに代表にカズ三浦知良の名前が出てくるのは、彼が日本代表のために全身全霊を尽くし戦っている姿を見てたから、とっくに全盛期を過ぎた彼の名を何時までも呼ぶんでしょうね。先日、回りの取り巻きにおだて上げられた可哀想なピエロな旅行者中田英寿と本田がテレビで話をしていましたが、チームのためじゃなくて自分の為に頑張れみたいなことをほざいていましたが、結局ここが中田とカズの違いなんやなと。
2006年ドイツの地で、試合が終わって挨拶にも行かず、一人ピッチの真ん中で一人芝居を続けているのを見てから代表に対して強烈な違和感を感じましたが、オシムさんが指揮する日本代表でそれが薄くなってきていたんですが、また強烈な違和感を感じだしました。

それに加え7月に改選される日本サッカー協会の次期役員は、川淵三郎名誉会長を委員長とした次期役員候補推薦委員会が選定するの記事。

僕の日本代表に対する愛情のHPは残り10ぐらいです。
僕以外にもそんな人は多いと思います。

ほんまに日本代表を僕らの手に取り戻さんとアカンと感じてますし、その為に行動する人が出てきたら、行動をともにしたいなと思います。

愚痴ばっかりでごめんなさい。

あと家本さん。ウェンブリーデビューおめでとうございます。
イングランド3-1メキシコでした。

おわり

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

08:33  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

まったく一個人の忘備録です つまらないと思います

2010.05.24 (Mon)

久しぶりに忙しい週末でした。
まず木曜日の午後、以前からバーチャル上ではやり取りをさせて頂いておりました、元清水エスパルスの前田選手と初めてお会いさせてもらいました。前田さんは日本を離れた後、シンガポールやドイツでプレーした後、関西学院大学の学生として、ボランティアに関わりながら起業や新規ビジネスを学んでられるとのこと。
先日も、タイにサッカー場を建設したという記事を見ましたし、タイの孤児院で作ったものをNPOを通じて販売していることも知っていまして、以前から前田さんのやっていることに個人的に興味があったので、是非何か一緒に面白いことをやりましょうと言うことで、意気投合(私だけ?)しましたので、その結果はまたこのブログにでも書きます。

そして金曜日は近頃放ったらかし気味のネグリン(SR400)に乗って一人夜の大阪をうろうろ走りました。夜は道がすいているのでつい飛ばし気味になりますが、そこはどっこい40歳。節度を持って警察に呼び止められることが無いように走りましたが、十分堪能出来ました。

土曜日は美しい素敵な女性と一緒に新町にあるフレンチレストランのConvivialiteに行ってきました。
98064_58212.jpg
いやほんとに美味しいものを頂くことが出来ました。それよりも何よりも素敵な時間を過ごすことが出来、一緒に行った素敵な女性にも楽しんでいただけました。丁寧なサービスを提供してくれたお店の方にもホント感謝です。

日曜日は雨土砂降りの中、神戸へ
私がメキシコに渡り住んだときにお世話になった、今は沖縄石垣島でレストラン“バガブンド”を経営している川上ふみお君が神戸そごうの第2回 めんそーれ沖縄の物産展に出店している人のことで出かけてきました。
お目当ての品は、彼が地元の友人達と製造・販売を行っていると言う石垣島ジンジャーエールを手にいれることでした。
SH3E0041.jpg
しかし、付いたときにはほぼ売り切れ!なんとかかんとかある分をかき集めて8本ゲットしました。
これはほんまにおすすめです。皆さんも石垣島に行けばおみやげにどうぞ!生姜の香りが刺激的で、昨日は早速ジンバックにして楽しみました。
あと、ふみお君のメキシコ料理は絶品なので、ぜひ石垣島にあるメキシコレストランバガブンドに足をお運び下さいませ。
SH3E0040.jpg
笑顔素敵なオーナーが待っていると思います。
ふみお君、ブリトー美味しゅうございました。ホントありがとね~

おわり

テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 日記

08:46  |  ちょっとしたこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ほんとうならこんなに嬉しいことはない!ペケルマンを是非日本に!

2010.05.22 (Sat)

代表関連の記事で久しぶりに“ほわわわわ~ん”と気分が晴れるような嬉しい記事を目にしました。
ほんまに、ほんまに実現して欲しいペケルマン次期日本代表監督へ浮上の記事。
060701-9.jpg
うわああああ 絶対実現して欲しい!これから2022年W杯を目指し、若手の育成も“金の卵”が多数出現しているはずなのに、結果が出ていない現状を変えるにはうってつけではないでしょうか?

アルゼンチンサッカーが世界で一番好きなサッカーなので思い入れも強いことは確かですが、ペケルマンに長期政権を任せると、日本人の特性を生かしたサッカーにプラスして、アルゼンチンじ込の日本のサッカーに足りない強さや激しさの部分も強化してくれると考えますね。

いや日本協会はとにかくこのオファーを実現するべきだな。原博実は岡ちゃんをほったらかしてでも話をまとめて欲しいです。

今日、浦和レッズはナビ杯で湘南にアウェイで勝利したそうですね。今はチームの内部より外部がざわついており、一枚岩になりにくい状況ですが、ビッククラブになればなるほどこういった事は多いはずです。
そんな時は勝利が一番の薬となるでしょうから、勝ったことが正直嬉しいです。
これをきっかけにチームが良い状況を取り戻すことを切に願います。

テーマ : 浦和レッズ - ジャンル : 日記

22:09  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新しいこと懐かしいこと ほんで昨日の総括

2010.05.21 (Fri)

まず、昨日はこんな個人商店ブログに沢山の方がおいでくださった事に驚きました。例の差別発言問題の事を書いたからだと思います。今日も新聞(報知ななめ読み)で“浦和レッズ球団事務所に100通の抗議メール”だとかなんとかで、話が一人歩きしてるように思えます。

でもね....
昨日、バーチャル上でいつもありがたい言葉を頂戴している秋田の女性から、この問題の本質的な部分の投げかけっちゅうかうまく表現出来ないけれど、共感出来る部分があったので、それに答えると言う形で、自分なりの考え方を再度まとめてみました。

 ここから→ 確かに人種差別の根深さは、特に世界を観たとき歩いたときに考えさせられます。しかし人間的に尊敬出来るなら、民族や容姿を超えて人に感動を与えれることがスポーツやアスリートは可能だと思いますね。
確かに少数のどうしても多文化や多民族を受け入れることが出来ない人もいるっちゃいますが、野球ファンは金本に賛辞を送り、王さんの記録を偉大と感じています。サッカーファンはラモスうるせーなーなんて思いながらも、やっぱり彼は皆にリスペクトされていますよね。

ただ、あまりそれこそ言葉狩りのようなことはやらない方がいいんじゃないのってのがオイラの意見です。良識のある人は差別的な言葉やその意味が相手を傷つけるとか不快にするとか分かりますし、小さな子供がそんな言葉使っているのを見ると怒りますよね。
逆にそういった言葉を使っちゃう人だって、それこそ本当に憎悪を込めた差別的な意味合いで使ったのかどうか分からないし、そういう言葉を聞いたって自分とは常識や感覚が違う人間なんだと受け流せばいいし、それを出来るぐらい、マイノリティーには強くなって欲しいと思う。
過保護はぜったいよくないと思いますね。

僕が生まれ育った街は、いわゆる在日のコリアンが数多く済む場所として大阪では有名なところです。でもね、ガキの頃じいさん連中もオイラ達に話してたし、梁石日の小説“血と骨”にも書かれていますが、昔は少なからず地域のコミュニティーとしてお互いが共存してたという話を多く聞きました。
僕の回りだけかもしれないけれど、“あんまり差別差別いうたらあかん”って言われて育ちました。
とにかく教条的に反応することが、結局在日、ひいてはこの問題をアンタッチャブルなものにしてると思われます。

あと、最後になんでもかんでもマスコミは十把一絡にしないでもらいたい。結局一人のことが浦和レッズサポーター全員のように言われ。それが浦和レッズと言うチームの問題になり、Jリーグの問題になって、日本サッカー界全体が駄目だみたいになったら馬鹿らしい。

攻めるところは攻めていいと思うけど、ちゃんと落とし所は考えといて欲しいです。


昨日は元Jリーガー、清水エスパルスに所属した前田さんと素敵な出会いがありました。いろいろとお互いのやりたい事が実現出来るように、面白い仕事が出来るようにしたいなと。

そんで、メキシコ時代の恩人にもあってきました。年下ですが、頑張って困難に立ち向かっていくその姿は勇気をもらえました。

詳しくは明日書きます。

おわり

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

08:43  |  ちょっとしたこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

浦和ファンならメキシコリーグ決勝戦はトルーカを応援しなければならない

2010.05.20 (Thu)

勝ち点剥奪になりそうですね。
僕自身は帰化した在日3世ですが、いわゆる民族問題ってヤツに関してのスタンスは、日本で生まれて日本語で教育を受けて、日本語で思考している時点で(韓国語なんて話せないしね)日本人として生きていくのが当たり前だと思い、積極的に帰化しました。
スポーツの国際大会で日本と韓国が戦うと日本を応援しますし、ましてやメダルなんて取ると感激するし、海外で生活していた期間が長かったせいもありますが、日本食が世界で一番美味いと思いますし、日の丸も君が代も美しいと思います。なんといっても日本で差別された事なんてなかったしね。
生きていく上での不自由なんて、在日だけでなく、普通の日本人だってたくさん抱えていることだろうしと思いますよ。

っが、中南米でバカなやつに“チノ”(中国人の意味)って言われるんですよね。嘲り、見下し、憎しみなんかが混じって言われるのはほんとにむかつきましたし、暴力をふるったこともありました。
日本ではついぞ考えたことも経験したことも無かったのに、異国の地で「差別って言うのは人間の尊厳を踏みにじることなんやな」と理解した次第でございました。

だからね~ やっぱり良くない行為ですよ。 ただあんまり極論に振れてもどうなのかと思います。
浦和レッズのサポってネガティブにくくられることが多いけど、噂や嘘が一人歩きしてることも多いからね。

さてさて、皆さんはメキシコにトルーカという街があるのをご存じですか?トルーカは浦和と姉妹都市で、同じく赤がチームカラーです。街の大きな通りにはAV URAWA 浦和通りってのがあって、営業でそこを通る度にニヤニヤしてました。

なので、メキシコリーグ決勝トルーカ対サントスラグーナの試合は、是非皆さんもトルーカを応援してやってくださいませ。

おわり

テーマ : 浦和レッズ - ジャンル : 日記

08:54  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

さあワールドカップモードに切り替えよう!

2010.05.18 (Tue)

欧州のリーグもチャンピオンが出揃いましたね。チェルシーにインテルにバルセロナにマルセイユですか。
個人的にはマルセイユ復活におめでとうと言いたいですね。タピ会長の八百長疑惑でチャンピオンズリーグの優勝すら取り消されてしまう悲惨さでしたね。
ちなみにあの頃のマルセイユっていったらレッズにいたボリとか名古屋のピクシーとか所属してたんで、意外にJリーグともつながってるんですよね。

あとリベルタドーレスカップも今週にはベスト4が出揃います。個人的には今、残っているチームでいうとメキシコのチーバスグアダラハラには頑張って欲しいけど、優勝して世界クラブ選手権に出て欲しいのはチリのウニベルシダ デ チリです。

さてさてJリーグも中断期間に入りいよいよワールドカップモードに突入したいと思います。“期待が持てない”“ベスト4無理でしょ”“メガネがムカつく”等いろいろネガティブな要因があるとは思いますが、日本がW杯に出場出来ているからこその悩みです。
ここはみんなでわいわいと前向きに楽しみましょうよ!

最後に近頃のマイブーム納豆冷麦をご紹介します。

1.ひきわり納豆をガツガツかき回す
2.ストレートの蕎麦つゆを上からかける(少なめにね)
3.ネギを投入
4.ゆでた冷麦をガッツリ冷やして水を切る
5.ざる蕎麦と同じ要領で食う

これ美味いんすよね。
関西人ですが納豆大好きです。納豆食べれなかった16歳までの自分の口に納豆を押し込んでやりたいぐらい大好きです。

おわり

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

08:45  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Cafetin de Buenos Aires BBQパーティーで食べたチョリソが激ウマ!

2010.05.17 (Mon)

まずは浦和レッズ関連のこと。
結構記事になって出ていますね。
「オナニーサッカー!オナニーフィンケ!」と叫びながらサポーターがバスを取り囲んだってのも目にしました。
私はどちらかというと勝利至上主義的なところがありますが、今のところフィンケ監督のやり方を支持している方です。
スタイルを定着させる、戦術を落とし込むってのは、ほんと根気がいる作業だと思っているので、オナニー的に写るのはしょうがないのかなと。ようするに目先の勝ち点3を取りに行くのか?新たなスタイルを確立するのか?って事で、後者なら我慢のしどころではないでしょうかね。
ただ、世界に誇れる浦和レッズの応援をリードしている人たちに取っては、目の前で歯がゆい試合を見せられるのはツライと思いますし、頭に来るのも分かりますんで、コアサポの行動には積極的に賛成と言うわけではありませんが、理解は出来ます。

さてさて、昨日は大阪にある世界に誇るタンゴのお店Cafetin de Buenos Airesのバーベキューパーティーにお邪魔してきました。
牛、鶏、そして南米が誇る美味チョリソが豪快に焼かれていきます。それにこのパーティーの主役の一人、アルゼンチンのマキシさん特製のサルサを掛けて食べるとめちゃめちゃ美味い!
私も頑張って肉焼きを手伝わさせてもらいました。
GetAttachmen_20100517084212.jpg
どうですかこの美しさ!おいらもCafetinの誇る美人ツートップに挟まってボルテージは上がる上がる!

その後、元気な子どもたちとボールを蹴ったり、鬼ごっこしたりと楽しい時間を過ごしました。しかし鬼ごっこってめっちゃ疲れますね。カロリー消費には最適かもしれません。

どちらかというとインドア派のオイラなので、久しぶりにお日様の下で飲んで食べてしゃべって遊んでってのはほんとに楽しかったです。
GetAttach.jpg
こんな機会を作ってくれた人と参加した皆さんに“めっちゃGRACIAS!

テーマ : 焼肉 - ジャンル : グルメ

08:50  |  中南米ネタ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

頭を抱えた浦和vs仙台 香川劇場大円団C大阪vs神戸 あとラーメン3738(みなみや)

2010.05.16 (Sun)

昨日はいわゆる“オフ会”ってやつに生まれて初めて行ってきました。
この何日間は、上司のための資料をこしらえるために、家に仕事をもって帰っていたので集まった時は眠さマックスでしたが、美しい女性ばかりですっかり目が覚めました。しか~し、近頃酒を控えていたんですがテンション上ってつい飲みすぎて2次会ではこっくりさんに変身してしまいましたとさ。悲しい...
でも周りに趣味のことを話せる人が少ないので、同じ趣味の人と話すのはこんなに楽しいのかと感激してしまいましたよ。

さてさてW杯中断前、最後の試合です。
今節は少し浮気をしまして、ドイツのボルシアドルトムントへ移籍する香川真司を最後に見ておこうと言うことで長居に行ってきて先ほど家に帰り、録画してあった浦和対仙台を見ました。
感想は.....
いやーなんだろこの後味の悪さと言うか負けてしまった感は..(結果は引き分けですよ) 開幕直後からの阿部ちゃんの神がかり的な何かが薄れた今、やはりエースのエジだけがゴールしたんでは勝てないよねっていうかエジだっていわゆる純粋なゴールゲッターではないよね。やはりタイプは違ったけどエメやワシントンのような絶対的なゴールゲッター、いわゆる9番が欲しいですね。エースが相手のDFを惹きつけるからこそ達也やそれこそエジが活きるような気がします。
あと、選手個人の悪口は言いたくないし言わないけど、都筑に出てきて欲しいよおいら。

さてとレッズの試合はこれぐらいにして、行ってきました香川ラストマッチ。岡メガネは今からでも香川と小野と達也と槙野は入れるべきだな。

この日は少し肌寒かったけど、気持ちいい天気だったのでてくてくと1時間ぐらい散歩しながら長居まで。試合まで少し時間があったので、美味しいと評判のラーメン3738(みなみや)さんへ。店先にはハーレーが2台止まっています。
SH3E00550001.jpg
ここではえび餃子と生ビールでHP回復。その後、辛磯ラーメンを堪能しましたがこれが美味かった!オーナーともほんの少し話しましたがエエ感じの方で、これからは長居にくれば3738決定です。

試合の方はジャスティス岡田の衰えた肉体が繰り出す不可解なジャッジで試合が揺れます。結果としては播戸が同点弾を叩き込んで熱くなったすぐ後に、香川がフルーキックを直接叩き込んで逆転。後半はスコア動かずでそのままタイムアップとセレサポさんには最高の展開になりました。が、セレッソの得点は前半48分と51分。どこの国のサッカーで前半ロスタイムを6分とるとこがあるねん?って感じですが、今日はそれもまた試合のエッセンスになりました。ような気がします。
SH380087.jpg
それにしても家長ええです。金取れるプレーですね。フィニッシュ以外は完璧でした。来年あたり赤いユニを...なんていうと叩かれるので止めときます。

試合帰りは“どこぞで寿司でもつまんでいこう(NOT回転)”と思い、てくてく歩いて西田辺~玉出~北加賀屋まできましたが、特にめぼしい所無く、その後電車を乗り継いで帰りました。

なんでこんな細かいところまで書いているんやろうと今、不思議に思っています。
少しキモイですね。

おわり

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

01:03  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ちょろっと書きます

2010.05.14 (Fri)

まずはACLの事、やっぱりJリーグは審判のレベルを上げて、過保護な笛を止めさせなあきませんね。とにかくセルフジャッジが多い、それとファウルを受けたらすぐ審判を見るのを辞めてほしい。
あとは手前味噌ですが、レッズがACLに出ないと盛り上がらないね、大会的に。と言う事で、来年は最低でも出場権は獲得してくださいと。

ああああー、近頃暴力的な衝動に駆られるほどいらいらすることが多いです。まあ人それぞれ立ち位置も考え方も違うからしょうがないんやけどね。ついつい近視眼的になって、ふてくされてしまうようなことが多かったような気がします。もう少し余裕を持って人を許せるような広い心が欲しいようないらんような。

まあぼちぼちやります。

テーマ : どうでもいいこと。 - ジャンル : 日記

08:32  |  ちょっとしたこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

谷亮子に天誅を! あとコスタリカの事とALC

2010.05.12 (Wed)

まずACLですが、ガンバは城南に破れて2年連続でベスト16の壁を突破することが出来ず敗退しましたね。でも、昨日の敗戦のきっかけとなったPKはアウェーだし仕方が無いかなと思います。逆の立場だったらガンバがPKもらってたと思うしね。

それよりも昨日のエントリーでも書きましたが、ポゼッションにこだわるチームの脆いところが出たって言うか何と言うか.....昨日の1点目もそうでしたし、我が浦和レッズも前節に前半終了間際に勝ち越しゴールを許したシーンもそうですが、簡単に縦に入れられあっさりとやられましたが、意識が前に前に行っているんで対処出来ないんですよね。
ガンバがポゼッションにこだわり、まず1点を取ることにこだわってサッカーしていたとすれば(もちろん勝つための1点ですが)、城南は勝つ事のみにこだわって試合をしていたような気がします。その為には何でもやると。それは相手監督のコメントからも読み取れましたしね。

城南にしても、日産にしても、インテルにしても、相手がストロングポイントにこだわって自信を持って挑んでくると予測出来れば、それに対する対応は立てやすいと思いますし実力が拮抗していればなおさらだと思います。

と、まあフットボールの話はこの辺にして、約一ヶ月過ごしたコスタリカで初の女性大統領が誕生しましたが、先日無事ラウラ・チンチージャ大統領が就任しました。
200px-Chinchilla_Adelante.jpg
前政権からの後任という位置付けで、新自由保守主義的なスタンスながら、環境問題等では諸外国や多国籍企業にはっきりと物が言える人物として期待されております。

っが、こいつは一旦何なんでしょうか?
img410_t01.jpg
確か、トヨタに就職する前も“女優にも興味があります”と不況で就職が決まっていない学生に対し、怒髪天を衝く発言をして勝間和代ばりに“だめだこりゃ”と思いましたこともありましたっけ。
柔道も政治も一生懸命やります!とある意味究極に近いほどの鈍感力を発揮!周りの空気なんか全く読めないある意味政治家らしい人ですが、そんな片手間にやれるもんなんですかね政治って。
政治の事はあまり話はしませんが、こいつと汚沢の2ショットは、久しぶりにメーター振り切るぐらい“ムカッ”ときました。

俵ちゃんには、なぜ同じく金メダルを取った高橋尚子は国民栄誉賞をもらえて自分はもらえなかったのか、そのあたりを良く考えて欲しいと思いますが、考えることが出来るならこんな立候補はしなかったと思うので、もうそっとしておきます。
とにかく完全に民主党を応援する気も擁護する記も無くなりました。

テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 日記

11:40  |  ちょっとしたこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いつの間にかレッズがポゼッションのチームになっていた件 あとメキシコリーグとか

2010.05.11 (Tue)

今更、何を言うてんねん?と思われる方がほとんどだと思います。
しかし、マリノスに負けたとき“あんなしょーもないサッカーに負けたんか”と本気で悔しがっていたんですが、ガンバファンの友人に“いや、それって何時も僕らがレッズに負けたとき思ってたこととおんなじですよ”って言われてから気づいたんですよね。

“浦和レッズはポゼッション志向のチームで、実際にボールポゼッションから相手の隙を見つけて崩して行くチームになったんだ”と。

私はバルセロナみたいな“1-0で勝利するなら3-4で負けた方がいい”なんてことは全く思いません。とにかくブサイクでもカッコ悪くても勝てばそれに越したことは無い!って考え方で、好きなチームを応援しているので、特にオフト以降、特にその傾向が強かった浦和のスタイルである、堅守からスピードを生かしたカウンターのチームはぜい肉を削ぎ落したような鋭さがあって好きでした。また近年強豪と呼ばれるようになっても、ずっと3バックを採用してましたし、内容で圧倒することがあっても、それは戦術やチームコンセプトでなく、ただ選手の力量で圧倒していたに過ぎませんでした。
が、去年からポゼッションを志向しだしましたが、さすがに去年はなんちゃってで、名古屋に行ったケンタッキーのお兄さんとか全く不向きな人もいましたので機能していませんでしたが、ようやくポゼッション主体で細かいパスを繋いで行く面白いサッカーをするチームと呼んでも恥ずかしくない粋に達してきたのかもしれませんね。
あとは、これで勝利という結果をもたらして欲しいもんですな。

あとは今日のACL 特に応援はしませんがガンバ戦は楽しみです。

最後に日曜日にU,N,A,M,PUMASはメキシコリーグ決勝トーナメント一回戦で姿を消しました。めっちゃ悲しいです。
これでベスト4はモレリア、パチューカ、トルーカ、サントスラグーナの4チームです。
もちろん道は長いですが、優勝すれば世界クラブ選手権への道は開かれます。ということでパチューカはもう飽きたので、次で負けて欲しいと願います。

仕事死ぬほどいやいやモードですが、がんばります。

テーマ : 浦和レッズ - ジャンル : 日記

08:37  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

日本代表本日発表! あと美味い焼肉その他

2010.05.10 (Mon)

まず先日、男×1(私ね)とヤングギャル×3というハーレム状態で焼肉行ってきましたが、このシチュエーション以上に焼肉が美味かった!
1372301.jpg
行った先はオフィスからディープな方に向かって徒歩5分のところにある“味の名門ソウル”ってとこ。
いや、久しぶりに美味い焼肉食いましたよ。塩タン、ハラミ、ミノサンド、てっちゃん、ほかなんやらかんやらと頼みましたが全部美味かったっす。ほんでからユッケやキムチも美味かったんですけど、特に生レバーがカドが立ってブリブリでめっちゃ美味い!
1372317.jpg
めっちゃ満足しました。高かったけどね。その後ワインバーに行ったりして轟沈。

さてフットボールの話です。
さあ、どこの国もリーグ終盤で優勝が決まったりしてますな。イングランドではチェルシーがウィガンを8-0で破って優勝ですか。あとドイツはバイエルンが優勝しましたね。単純に8-0とかもうサッカーのスコアじゃないよね。この辺の歪みが欧州の金融危機と密接に絡まっているようなそうじゃないような。

さてさて、今日は日本代表23人が発表されます。
岡メガネのやることなんで、あまり驚き無くいつものメンバーが淡々と発表されると思いますが、期待を込めて個人的異見を。
まずFW、岡崎と森本の他は達也やっぱり入って欲しい MFは本田、長谷部、遠藤、憲剛に阿部、香川、二川か小野 そんでもってDFはトゥーリオと中澤、長友は決まりと思うんで、加地、岩政 最後にキーパー楢崎ぐらいにならんかなと思いますがなりませんな。
陰気臭い中村俊輔さんと内田くんはもういらないと思いますが皆さんはどうでしょうか?

さああと5時間 みんなで緩く期待しながら見守りましょう。

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

08:42  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

浦和対横浜 詰めの甘さと糞審判、糞TBS それと猫の写真

2010.05.08 (Sat)

もうね~ なんと言ったらいいのか....
今日の試合、やれてましたよね。良いプレーできてましたよね。主導権握っていましたよね。でも負けました。

最初の失点はもう事故みたいなもの。あれは決めた相手FWを褒めるしかないでしょ。2失点目は完全に詰めの甘さが出た。なんの工夫もなくキーパーからのロングボールを判断を誤ってゴールを決められるなんざ恥ずかしいやら情けないやら。そんでもって3点目はよりによって世界で一番嫌いなフットボーラーに粘られて最後はどフリーで相手の9番にまたもや決められて....

でもね、完全にこっちがゲーム作ってたんだよね。先制されたけど全然焦んなかったし、いい崩しから柏木が決めて追いついて、その後また失点してもいい形でエジがゴールを決めてまた追いついて。
でも、ちゃぶれとか訳わかんないこと言ってる割には、3-2でリードした後には、岡田時代のツマンネーフットボールを彷彿させる亀状態で必死に守備に専念するマリノス相手にこっちも攻撃陣を次々送り込むが、逆に渋滞を起こして結果ゴールがとおくなるハメに。

今の浦和はチームとして全体的にまとまっており、攻撃も守備もレベルが高いけれど、やっぱり守備でも攻撃でももう一枚ずつストロングポイントがはっきりしている選手が欲しいかな。
今日はマリノスに運があったことや審判がクソすぎたと言うことを差し引いても、個人>組織みたいになっちゃったからね。

それにしても今日の審判団はほんとだめだった。審判レベルが低い問題はJリーグ、ひいては日本サッカー界の発展を阻害しかねない大問題だと思っているんですが、高山は完全にトップリーグでやれるレベルではないなと。
たぶん高山は去年のマリノス絡みの試合で誤審を連発し、Jリーグから処分されたってのがどこかに引っかかっていたんじゃないのか?と思うぐらい浦和ホームで横浜よりのジャッジを連発してたからね。

ほんでからTBS!今日はスカパーの中継ではなく、TBSチャンネルでの放送でしたが、自慢のカメラか何か知りませんが、試合そっちのけでリプレー映像をこれでもかと言うぐらい繰り返され、選手のアップ(それも日産の選手ばかり)が延々と続き、ほんまボクシングの亀田の時も問題になってたけど、もうTBSにはスポーツ中継やらさんようにしてほしい。僕が独裁者になって最初にやることは決定しました。

あー疲れた。
ここからはサッカーの話はやめます。
先日いただいたらいよんチャン(関東の方は分からないと思います。詳しくはここ)のロールケーキを頂きましたので写真を。
IMG_6862.jpg
ほんでからみーちゃんの写真を
IMG_6856.jpg
IMG_6875.jpg

やっぱり猫は可愛いです。

テーマ : 浦和レッズ - ジャンル : 日記

21:36  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

萌のクオリティを再認識した件 あと万博でユッキーナを間近で観た

2010.05.06 (Thu)

昨日は前半終わった時点で、もはや死亡寸前。ただでさえブルーなGW最終日をさらに重苦しくするような嫌な展開ながら、後半は憑き物がとれたようにはつらつと動くレッズイレブン。
柏木のゴラッソの後、相手DFのちょっとしたミスをロビーが見逃さず、元気が今季初ゴール!ほんでもって終わってみれば2-1で快勝ってんだからほんとサッカーは分からない。

啓太を悪くいうわけじゃないけど、萌と比べるとクオリティの差は明らか。阿部、細貝のダブルボランチはJ屈指ですな。
ただ、元気のゴールは嬉しかったけど、途中でピッチを後にした達也は心配です。

これでGW3連敗はなくなってほっとしています。ここ4試合は川崎に完勝!磐田には優位に試合を進めながら力でねじ伏せきれず負け、清水には互角以上の戦いを演じながら最後の最後に痛恨の失点で負け、名古屋はケンタッキーのお兄さんはいなかったけれど、いいところと悪いところが交互に出ながらも勝利って事で、方向としては悪くないと思います。

さあ次も勝って気持ちよく中断期間に入りたいものです。

あと、昨日はお世話になっている旧友たちとガンバ対川崎を見に万博に行ってきました。
Ge.jpg
久しぶりの万博競技場。タコス美味かったです。
試合はガンバファン愕然の打ち合いの末の引き分け。帰りのモノレールで肩を落とすガンバファンがショックの度合いを物語っていました。

それよりもこの試合でJリーグナンチャラ大使の木下優樹菜さんが万博に来てまして、ビールを買いに行ったら偶然めっちゃ近くですれ違いました。
本物はフジモンをしばきたくなるぐらい可愛くて細かったです。
楠神のハットトリックよりそっちの方が印象に残りました。

最後に桜さん、鹿狩りありがとうございました。

テーマ : 浦和レッズ - ジャンル : 日記

08:45  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

メキシコ代表W杯最終メンバー候補26人発表!

2010.05.04 (Tue)

明日は我が浦和レッズは因縁深い2人のブラジル人(国籍日本)を擁する名古屋グランパスと試合を行いますね。次も、その次もスカッと勝って欲しいもんです。あと久しぶりにオフィシャル除いたら“数量限定!『REDS×IDEA』コラボレーションモデル販売開始!”みたいなことをやっているんですね。
正直誰が欲しがるかは別にして、大名商売と言われがちのレッズフロントが、少しづつ営業努力をしているのかなと好意的な目で見ています。

さあいつものごとく反響の少ないメキシコネタです。
それにしても2chにもトピが立っているとは驚きでした。
464741.jpg

【GK】
ギジェルモ・オチョア(クラブ・アメリカ)
ルイス・ミチェル(チーバス・グアダラハラ)
オスカル・ペレス(ハグアレス・チアパス)

【DF】
エフライン・フアレス(プーマス)
パウル・アギラール(パチューカ)
ファン・カルロス・バレンスエラ(クラブ・アメリカ)
ホニー・マガジョン(チーバス・グアダラハラ)
フランシスコ・ハビエル・ロドリゲス(PSVアイントホーフェン)
エクトル・モレーノ(AZアルクマール)
リカルド・オソリオ(シュツットガルト)
ラファエル・マルケス(FCバルセロナ)
カルロス・サルシド(PSVアイントホーフェン)
ホルヘ・トーレス(アトラス・グアダラハラ)

【MF】
ヘラルド・トラド(クルス・アスル)
アドリアン・アルドレテ(モレリア)
イスラエル・カストロ(U,N,A,Mプーマス)
パブロ・バレーラ(U,N,A,Mプーマス)
アンドレス・グアルダード(デポルティボ ラ・コルーニャ)
ジョナタン・ドス・サントス(FCバルセロナ)

【FW】
カルロス・ベラ(アーセナル)
ギジェルモ・フランコ(ウェストハム)
ジオバニ・ドス・サントス(ガラタサライ)
クアウテモク・ブランコ(ベラクルス)
アルベルト・メディーナ(チーバス・グアダラハラ)
アドルフォ・バウティスタ(チーバス・グアダラハラ)
ハビエル・エルナンデス(チーバス・グアダラハラ)

まあ、特にあーだこーだ言うのはないけど、PUMASから3人入っているのは嬉しいですね。あとW杯後にマンチェスター・Uに移籍が決まっているハビエル・エルナンデスが活躍できるかどうか見ものって言うのと、ラファはここで真価を発揮しないと今後の選手生活に影響が出そう。
あとアメリカのパルドって選ばれなかったんだね。近頃のプレーを見ているわけじゃないけどちと不思議。
あとはネリーがいなくなってちょっとすっきりした感じかな。

しかし、やはり此の男がいないとメキシコ代表ははじまんないってか?クアウテモクブランコ!
a8caf9cblanco400p.jpg

やっぱりこういう雰囲気のあるお馬鹿さんは、世界的なお祭りには欠かせないよね。

って事でメキシコ代表応援してます。頑張ってベスト8の壁を超えてくださいね。

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

12:06  |  中南米ネタ  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

鉄板焼き?イタリアン?福島mano a mano

2010.05.04 (Tue)

GWも気がつけばあと2日。小学生の頃より平日が嫌になってるオイラです。
あのじじいなんとかなんね~かな~。

さて暗い話はさておき、昨日は一族に生まれた新しい命を見に大阪の福島まで出かけました。
おいらもいませんが、周りにいる男どもも子供のいない野郎ばっかりなので、赤ちゃんなんて見る機会はめったにありません。なので久しぶりに見る赤ちゃん。それも一族のとなると見方が変わります。

自分が欲しいとは思いませんがやっぱり可愛いですね。あ~とかだ~とかしか言いませんが、それでも伝わってくるのはあります。もっと大きくなったら赤いユニを着せてスタジアムに出掛け、ロックを聴かせてやろうと思います。

そんで夕方、赤ちゃんのおかーちゃん家からの帰り道、今、おしゃれなお店がボコボコと出現する福島の街をブラブラしているとかわいらしいと言うか、なんか雰囲気のある店を発見。予約もなんも無しですが、飛び込みでブラっと入りました。
992053.jpg
お店の名前はmano a manoブログ カウンターに座ると優しそうな店長(オーナーさん?)さんが相手をしてくれて、おすすめのワインをチョイスしてもらいました。
ほんでもって人それぞれ食べ物の好き嫌いはあると思いますが、食べたもの全部美味かったです。値段もそんなに高くなかったし、ほんまにまた来たいな~と思うお店でした。


最後に近頃のお笑い界、それにしてもRGは面白いです。素晴らしい後輩を持ったことを誇りに思います。

おわり

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

00:44  |  旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いざ静岡(っていっても浜松に近いけど)へ!清水対浦和日帰りツアー2010(かなり長編)

2010.05.03 (Mon)

5月1日に我が浦和レッズを応援しようと思い、前日、長谷川穂積がTKO負けしたショックを振りほどき旅路に出ました。

朝7時40分に家を出て九条へ。ここではファミリーマートでチケットを引き換えると言う巨大なミッションが待っています。が、ファミリーマートでチケットの引換ができるのは10時からだと無常の表示が。“Dios mio!”オーバーアクションで落胆しながらとりあえず名古屋へ向かいます。
“8時30分発も9時発も禁煙席は満席です”駅の係員は非情にもおいらにそう言い放ちます。そうです。5月1日っていえばGW真っ只中。世の中おいらみたいなライトユーザーを含め、猫も杓子もどこかに出かけるみたいで、普段がらがらの印象しかない近鉄特急も誇らしげに満席の表示が...
“2時間喫煙席で燻されるのか...”すでに心が折れそうになりつつあるところに“キャンセル出ましたんで禁煙席大丈夫ですわ”の福音が。ようやく安堵しながら朝ごはんベタで重いですがカツサンドを買い込み一路名古屋へ!
SH3E0016.jpg
遠出する前日は眠れない私は計算通り寝不足だったので、車中携帯の国盗りゲームをやりつつほぼ爆睡状態のまま近鉄名古屋へ。

本来なら急いでスタジアムへ向かわなければなりませんが今日は名古屋名物を食すと言うミッションが課せられていますので、段取り男のおいらは下調べをしておいた名鉄百貨店9階へ急ぎます。目的の場所はひつまぶしの名店らしいまるやさん。

ああ~あ~、なんということか11時30分前というのに味噌カツの矢場とんとまるやの前には長蛇の列が!アバウト1時間はかかると言うことで急遽旋回して高島屋の地下へ!
“毎日仕事帰りに高島屋の地下で買い物してるのに、なんで名古屋まで来て高島屋やねん”と奴隷解放前の黒人が歌うゴスペルの歌詞のような嘆きを呟きつつ、地下のお持ち帰り専門のひつまぶしやさんしら河へ行って念願のひつまぶしをゲットだぜ!

忘れていたチケットの引換も済ませたので、次のミッションは豊橋まで名鉄特急で移動することです。無事電車に乗り込み携帯の国盗りゲームで国をとり、いよいよ櫃まぶしの蓋を開けます。
SH3E0025.jpg
見ていただければわかると思いますが“上”櫃まぶしです。本当はお出汁も買って、味の変化を楽しめればよかったのですが、電車の中なのでそんな思いは叶いません。
でもめっちゃ美味かったです!これはちゃんとしたシチュエーションで櫃まぶしを食わなあかんと本気で思いました。名古屋名物侮るなかれってとこですな。

その後、豊橋からJRに乗り換えエコバスタジアムの最寄り駅、愛野まで鈍行にゆられて行きます。
そして、大阪を出て5時間ちょい やっとこさっとこで愛野に到着です。しかし改札を抜けるのと帰りの切符を買うので20分近く要しました。“おいおい駅員、お前らもうちょっと段取りよくやれや!”と心の中で悪態をつきつつ、普段あまり考えたことはありませんでしたが、関西のスタジアム最寄り駅の係員(万博のモノレール駅、阪神甲子園駅やJR鶴ヶ丘等)はすげーなっていうかもうちょっと感謝せなあかんねんなと反省しました。

その後、ラスボスと戦うための最後の試練のような緩やかな坂を上がり切るとデーンとスタジアムが姿を表します。
IMG_6794.jpg
エスパルスの本拠地と言う事で敬意を表しての一枚。でもここってジュビロの本拠地磐田のすぐとなりなんですね。静岡や清水から来る人は大変と思いました。
“エコバは飯関係が貧弱”どのブログを見ても書いています。おいらが遠征するときのバイブルsi!stAdiuMでも評価はイマイチです。
しかし、おいらの来エコバを歓迎するかのように世界各国のグルメがここ静岡のハズレに集まっていました。
IMG_6797.jpg
まずはタイ代表!
IMG_6798.jpg
アメリカ代表とイタリア代表!
IMG_6799.jpg
そして韓国代表!
お前は静岡まで売店の写真取りに行ったんか!とお叱りの声をいただきそうなのでこの辺にしておきますが、この他にも地元静岡選抜、浜松選抜(ギョーザ)、富士宮選抜(アウェイゲート前焼きそば)など多種多彩な売店がひしめき合っていました。
おいらが買ったのは、浜松選抜屋台からうなぎアイスを買って、微妙な顔つきになってしまいましたとさ。
それではスタジアムに入ります。
IMG_6809.jpg

さすがサッカーどころ静岡の誇るスタジアム!立地は悪いが芝はめちゃめちゃ綺麗です。陸上のトラックがあってピッチまではかなり距離がありますが傾斜も程よく見辛さはありません。
ekoba-1.jpg

この日は2階席一番前で声を枯らし、飛び跳ね、チームをサポートしました。もちろんおいらだけじゃなく、日本の誇る浦和レッズサポータは今日も選手を鼓舞します。
IMG_6845.jpg
選手もそれに答えてくれているかのように首位清水相手に互角以上の試合をしてくれました。岡崎に先制されたもののロビーがゴラッソで同点に追いつき、その後もほぼ拮抗した戦い。特に身長でかなりのハンデがありながらも暢久と坪井のセンターバックと平川は本当に献身的な守備でピンチの芽を刈り取ってくれます。
宇賀神も攻め上がりよく、達也もエジもゴールこそはなりませんでしたが、危険な選手として相手の脅威になっていたと思います。逆に良くなかったところは柏木のプレーが少し軽かったかなってのと啓太が萌と比べると、やはり攻守にわたって少し物足りないかなってことは思いました。
しかし、本当に首位清水を苦しめたからこそロスタイムも最後のプレーであろうあの一瞬の失点がなんともやりきれなく、最後には虚しさと疲労だけが残る残酷な結末となりました。

しかし感傷に浸っていることをこの日のシチュエーションは許してくれません。急ぎスタンドをダッシュで後にします。向かった先は掛川までのシャトルバス乗り場。
シャトルバスのおじさんに洗脳されてしまい、愛野から切符を買ったにも関わらず、シャトルバスで掛川まで行くことを選択し、切符を購入していたのです。聞けばコチラのほうが快適でスムーズに電車に乗車できるし早いと。
しかしこれが大誤算!GW渋滞でバスは動くことを拒否するがごとく動きません。レッズの敗戦と帰りの電車の兼ね合いでイライラも頂点に達したとき、ようやくバスは掛川に到着。急ぎ列車に向かいますが、青春映画のように、僕がホームに降り立った瞬間に電車は無常にもホームを離れていきました。
IMG_6849.jpg
あまりにもの絶望感ながら急ぎ携帯でベストな復路を選択しますが、無常にも特急を使えの指示が....
半ばヤケクソで浜松からこだまに乗り(チケットショップで3500円ぐらいだった)名古屋からは近鉄特急で大阪へ!

こうしておいらのGWの中の貴重な一日は終わりました。

最後にこの日一番すげーなっと思ったのが、噂には聞いていましたがパルちゃん×3の芸達者ぶり。
IMG_6825.jpg
寸劇キャプテン翼編ではまさかのスカイラブハリケーンを披露!あくまで対象年齢を子供ではなく、その親に持ってくる潔の良さに感動!

最後に今回の旅行で買ったおみやげです。
SH3E0028.jpg
清酒ドアラ! ドアラ.....

テーマ : 浦和レッズ - ジャンル : 日記

12:17  |  旅行記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。