スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

悲しいこと2つ

2009.11.16 (Mon)

おいらが浦和レッズと同じかそれ以上に気なるチーム メキシコシティのUNAM PUMAS
おいらは現地で 4回目と5回目の優勝を体験し、4回目の優勝の時は24時間並んでチケットをゲットしてスタジアムで歓喜の瞬間を迎えました。それは人生で唯一贔屓チームが優勝した所を生で見るという経験でした。
4回目の優勝の立役者はBruno Marioni 移籍してぼこぼこゴールを叩き込む姿に熱くなりました。
そして去年世界クラブワールドカップにパチューカの一員として来日した時はすごいうれしくて、“チャコ”ヒメネスやカレロ、ダミアン アルバレスよりもとにかくマリオニでした。あの大会はぶっちゃけマリオニとテベスだけを応援してました。
そのマリオニが引退するそうです。
pf-0768040328bruno_marioni_.jpg
本当にご苦労様でした。

それより悲しいのがAntonio de Nigris が亡くなったとのことめちゃめちゃショックです。僕の大好きな福田健二選手と同じように、メキシコ人プレーヤーとしては珍しい、海外をまたにかけるさすらいのストライカーで、コロンビアのオンセカルダスの一員としてトヨタカップに出場したり、ブラジルやトルコ、そして最後亡くなったのはつい最近まで福田選手が活躍していたギリシャでした。
取り立ててすごい活躍を目にしたわけではありませんでしたが、彼もプーマスのユニフォームを着て闘っていたシーズンがあって、惜しくもボカに敗れ準優勝で涙した2005年のCopa Nissan Sudamericaに貢献してくれました。
DeNigrisAPNT_.jpg
さようなら ニグリス 心からご冥福をお祈りします。


スポンサーサイト

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

23:43  |  サッカー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マヤ文明とティカル!ちょっとだけマラドーナ

2009.11.16 (Mon)

昨日テレビでマヤ文明の番組があったそうです。マヤといえばおいらではないでしょうか?ちゃんと勉強したことはありませんが。まあマヤ文明が何なのかを詳しく説明できませんが、マヤの中心であるメキシコに住んでいたので親しみって言うか他の日本人よりは身近に感じていると思います。
そんでもって私の中ではマヤといえばティカルっていうほどインパクトがありました。(細かいことはよくわかりません)
Tikal-1.jpg

何がびっくりしたといって、水平線や地平線は見たことがありましたが森平線は見たことがありませんでした。おいらは今までも遺跡のよさがわかりませんと公言して来ましたが、それは今でも分かりません。でもティカルのジャングルの中に突然ドカンっとでてくるのには正直たまげました。
今でもおいらの中の遺跡ナンバー1はティカルです。 だから皆さんもぜひ行って見てください。

最後にマラドーナ親分はFIFAのお偉いさん方に"マスコミの糞馬鹿どもは俺の※※※をChuparしとけ”発言をこっぴどく怒られたそうですが、なんとか代表監督の地位に留まれるそうです。
マラドーナ...あほやなあと思いますが....それでも応援してます!
最後に日本代表のユニフォーム 赤いよだれくりだけは不必要だと思います。

テーマ : 海外生活 - ジャンル : 海外情報

18:46  |  中南米ネタ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。