04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

中崎町カンティーナリマでかかっている音楽がめっちゃ良かった件

2010.08.05 (Thu)

昨日は本当に驚きました。
先日41歳になった、使い古しの中年男の誕生日を大阪中崎町にある、かわいいメキシカンレストラン カンティーナリマでお祝いしていただきましたのです。
しかも会社の中でも選りすぐりのぴちぴちギャル4名プラス激シブジェントルマンと世界一の恩人と言うメンバーで、サプライズパーティーを開いていただきました。
P1050862.jpg

感謝そして感謝!さらに感謝でございます。
人をもてなしたり、喜んでもらったりすることは好きなのですが、自分がされるとなると恥ずかしいやら照れくさいやらでしたが、やっぱり嬉しかったです。

カンティーナリマはこじんまりしていますがめっちゃかっこいいお店で、食べ物は美味いし、オーナー(と思われる人)はカッチョいいし、女性の店員さんはええ味だしてるし、めっちゃ居心地良かったんですが、その他にも店でかかってる音がめちゃめちゃええんですよね。
ゆったりほっこりええ時間を過ごさせてもらいました。

最後にプレゼントを貰いました。
我が心のチーム Universidad Nacional Autonoma de MEXICO PUMASのユニを頂いたのです。
SH3E0075.jpg

めっちゃかっこええでしょ。欲しかったんですよ。
昨日はこれ来て帰りました。
家で大事に飾ってます。

最後にCopa LibertadoresでGuadalajara Chivasが決勝に進出しました。
メキシコサッカーが活躍するのはええことです。

決勝も頑張れChivas!
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

08:42  |  食べ物  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

北浜「ふしみ」でビアラオ飲んでアジアを思い出すの巻

2010.07.17 (Sat)

昨日は会社の美人さんとアミーゴの三人で北浜ぶらぶらを楽しんできました。
目的はラオス料理の「ふしみ」さん。ただ予約をしていなかったので、残念無念満席なのです。
かな~りがっくりしながら当てもなくぷらぷらして、適当にバールちっくなとこに入ってワールドカップの総括的なことを話しながら、がぶがぶ酒を飲みまくっていましたが、やっぱりなんかしっくりこない。
どうしても欠けた1ピースが埋まらなかったので、やっぱり最後の締めはビアラオを飲むしか無い!っと言うことでやっぱり「ふしみ」さんへ。
20090303376-8x6.jpg

おいらが世界で一番美味いと思っているビール、ビアラオをゴクリと一口。やっぱり
外れないウマさです。ドイツの職人がどんなに素材にこだわろうが、日本人がどんなに最新の醸造技術を駆使しようが、このラオス人が肩に力を入れずに作ったビールにはかないません。
いや~ここ「ふしみ」は、お店を切り盛りされているオーナーさんの話も楽しく、ほんまにええ店やな~と思うとともに、ビアラオを飲んでいると、押入の奥にしまって埃まみれになっているだろう、自分のバックパックのことが気になって仕方がありません。ほんでもって、格安航空券を握りしめて東南アジアへ飛んでいきたい気持ちにさせられます。
DSCF0021.jpg
懐かしのメコン川です。
いつも利用していた大韓航空がドンムアン空港について、ちょっと離れた鉄道の駅にでかいバックをヨレヨレ担ぎ、10バーツでファランポーンの駅まで行って、深夜、ちょっとビビりながらもワクワクしてジュライロータリーあたりの安宿へ転がり込んでいたあの頃へ戻りたくなってきました。

さあ、大好きな日本にもそろそろ飽きてきたので、そろそろいろんなもんおろして、久しぶりにバックパックを担いで海外に行こうかな?
あの、飛行機が日本を離れる瞬間の開放感も味わいたいしね。

おわり

テーマ : アジア - ジャンル : 旅行

10:25  |  食べ物  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

関西のエルゴラも一面真っ赤でした!  あとFeliz AniversarioはTrattoria PAPPAで

2010.04.20 (Tue)

今日は関西のエルゴラも一面から真っ赤っかでした。駅の売店のおっちゃんが目ざとくオイラを見つけ“今日は買うやろ”っと声を掛けてきます。聞けば中央線コスモスクエア駅に入ってくるエルゴラは火曜、木曜とも3部だけ。優良顧客の僕が買わなければ一瞬にして不良在庫化してしまうので、レッズの勝利は売店のおっちゃんにとっても気が気じゃないはずです。...たぶん

さて先日、レッズの勝利の前日に世界で一番お世話に鳴っている方のお祝いを、いつも美味しいものを食べさせてくれるハズレなしの魚介系イタリアン Trattoria PAPPAで夜ご飯を頂きました。
c0182703_072749.jpg

この日はアラカルトで美味しいものを頂きましたがやっぱりハズレなしです。
生のシラスははじめて頂きました。あと穴子の赤ワイン煮が激美味すぎでした。メインのアクアパッツァも骨までしゃぶる勢いで食べ尽くしましたところで、隣の建物2階にあるPAPPABARへ!
初めて行きましたがトラットリアやバールと違ってすごい落ち着いた空間です。そこにお店の方がデザートを運んできてくださいました。
そこでちょっといきったウイスキーなんかを飲んで気持ちよく酔って、一緒に行ってくれた世界で一番感謝している方も喜んでくれて、久しぶりに楽しい夜でした。

食べ物のことはほんとに人それぞれなので、私が良かったからと言って他の人が満足するとは考えませんが、ほんまに気持ちよく美味しいものを食べさせてくれる空間だと思います=PAPPA
もし興味があればぜひ行ってみてください。

Ciao!

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

08:23  |  食べ物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

バールのはしご あと関西の懐かし深夜テレビに涙!

2010.04.14 (Wed)

昨日、家に帰ってテレビを付けて、CSにチャンネルを合わせた2分後に宇佐美のゴール!先日の宮吉のゴールを観た時も“おおおっ”と唸りましたが、今の代表に夢も希望も見いだせないので、チームを超えて若手の活躍は心の支えです。うちの直樹や原口なんかも負けずに活躍して欲しいと願います。

あとYou Tubeで偶然ムイミダスやどんぶり5656の映像を発見しました!若い頃の羽野晶紀に萌えました。なんであんなオカンのとこに嫁に行ったのか今でも謎です。あと竹中直人はやっぱり凄いと思ったり、中島らもとダウンタウン絡んでんのか~とか感慨深かったです。

さて、日本帰国後メインの交通機関が大阪市営地下鉄中央線となったので、主な酒戦場は本町まで歩いていけるところと言う事で新町や南船場が多かったんですが、近頃大阪には珍しくカッコ付けているエリアとなった靱公園周辺にも出没するようになりました。

ほんでもって先日はレッズ勝利の余韻を残しながら、ヤングボーイとヤングギャルの3人で靱公園のいきったエリアでバール巡りを敢行しました。

一軒目はスパニッシュバルのEl Camino小さくてかわいいバールでした。まだ出来て時間がたっていないみたいですが、スペインが好きなんやろな~という雰囲気を醸し出している店長の思いが伝わるようなお店でした。酒がメインなので、ここではシェリーを何杯か頂いて次の店に!
少し歩いてLa Mattinaっていうこれまたかわいいバールに突撃!ここはカウンターの前で炭火で色々焼いてもらえます。が、ここもワインをデキャンタで開けて、ツマミにホタルイカと菜の花のマリネをつまんで次の場所へ!
うろうろしていると淀屋橋まで出てしまったので、最後はEl Poniente Faroでまったり。
3462239.jpg

ボトルを開けてタパスをつまんでお開きとなりました。やはりサルサアリオリは最強です。ただ食べ過ぎは絶対肥満への道一直線なので自重が必要です。

職場の周りがチェーン店と串かつ、焼き鳥、ホルモン焼きに囲まれているので、ちょっと小洒落たお店に行くとリラックス出来ます。
おっさんがカフェ好き女みたいなことを書いてごめんなさい。

えっ!オチですか?もちろんありません。

それじゃあ最後にWe Are Reds!

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

09:20  |  食べ物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

師匠と行く串かつ屋 中崎町「串慢」

2010.04.09 (Fri)

コンカカフチャンピオンリーグ PUMASはホームでクルスアスールにぼろ負けしたみたいですね...これで12月のドバイ行きは無くなりました。悲しい...

さて昨日は、音楽関係のお仕事をされている私の師匠と久しぶりの再開。どのへんで飲もかいなってことで今やオシャレスポットと化してきた中崎町あたりをぶらぶら。そして師匠の顔がきく店に行こか?と言う事で行ってきたのは串カツ&串ヤキ屋の「串慢」濃ゆい店長とお母さんの2人でやってる小さなお店です。

ここはスキマスイッチというユニットが大阪で贔屓にしているお店だそうで、ファンのかたにはよく知られたお店とか。串かつと串焼の合間にお母さんの作るほっこり系のお惣菜も美味く、昼夜逆転も珍しくない究極の長時間労働を伴なうカタカナ職業“いわゆる業界の方々”に愛される理由がわかります。

尿酸値が上がることなど忘れてしまい、海老、豚にんにく、赤いウインナーを揚げてもらい、ハラミ、心臓を焼いてもらい、合間にすじポンなんかをつまんで生ビールごくごく、芋焼酎ちびちび。話題はもちろん昨日観た世紀の凡戦。ある意味あれぐらいツマラナイサッカーの試合を見れるというのは奇跡に近いかもしれません。そうやって気付いた時には日付が変わっていました。タクシー代は日本代表監督の岡メガネに払わせたいぐらいですが我慢します。

まあ、たまにはこういうのもいいですよね。
177984.jpg

運が良ければ奥の座敷でミュージシャンが打あげしてるかも?

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

08:53  |  食べ物  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。